Apple MusicをMP3プレーヤーに転送する方法

要旨:
Apple MusicはMP3プレーヤーとの互換性がない原因で、MP3プレイヤーに再生できません。Apple MusicをMP3プレイヤーに再生したいですか?本記事では、品質を損なうことなくApple Musicの曲をMP3形式に変換する方法を説明し、MP3プレーヤーに転送して再生する方法をご紹介します。

今日、ストリーミングメディアサービスは非常に人気があり、Apple Musicは最も人気のあるストリーミングメディアサービスの1つです。 Apple Musicを使用して、スマホで音楽を聴くことができます。しかし、ポータブルデバイスを使用して音楽を聴くのが好きなユーザーは、MP3プレーヤーを使用して音楽を聴くことを好みです。残念なことに、Apple MusicはMP3プレーヤーとの互換性がありません。原因は、Apple Musicの音楽はDRMで保護されたファイルであるため、MP3プレーヤーで再生することはできません。

では、MP3プレーヤーでApple Musicを再生するにはどうすればよいですか?この記事を読んだらこの問題の解決方法を知ることができます。ここで、品質を損なうことなくApple Musicの曲をMP3形式に変換する方法を説明し、MP3プレーヤーに転送して再生する方法をご紹介します。

TunesBank——Apple MusicをMP3プレーヤーに変換するための最良方法

TunesBank Apple Music変換ソフトは専門なApple Music 変換ソフトであり、Apple Music の曲をMP3、M4A、AAC、AC3 和 FLACファイルに変換できます。Windowsの変換速度が10倍になり、Macの変換速度が5倍になります。つまり、時間をかけずに高品質のApple Musicの曲を聴くことができます。変換した曲の曲名、アーティスト、アルバム、年月日、トラック番号などのID3タグ情報も保持できます。さらに重要な一点、変換されたApple Music MP3の曲をMP3プレーヤー、iPod、ウォークマン、iPhone、Androidなどのポータブルデバイスに転送してオフライン再生できます。

TunesBank Apple Music変換ソフトの主な機能:

  • Apple Music、iTunes Music、iTunesオーディオブック、AudibleオーディオブックからDRMのロックを解除します。
  • Mac / WindowsでApple Musicの曲/ iTunesの音楽をMP3に変換します。
  • MP3、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、およびAIFF出力形式をサポートします。
  • 元のオーディオ品質、ID3タグ、およびメタデータを出力MP3ファイルに保持します。
  • インターネットに接続していなくても、MP3プレーヤーでApple Musicを再生できます。
  • 任意のデバイスでApple Musicを楽しんだり、Apple MusicをCDに書き込んだりできます。

ガイド:TunesBankを使ってApple MusicをMP3プレーヤーに変換する

このパートでは、TunesBank Apple Music変換ソフトを使用して、MP3プレーヤー用にApple MusicをMP3に変換する方法について説明します。TunesBank Apple Music変換ソフトは、WindowsおよびMacシステム用のソフトです。開始する前に、[ダウンロード]ボタンをクリックしてデスクトップにダウンロードしてください。

ステップ1.TunesBank Apple Music変換ソフトを起動します
TunesBank Apple Music変換ソフトをダウンロードしてインストールした後、プログラムを起動すると、iTunesアプリまたはApple Musicアプリ(macOS 10.15以降)が自動的に実行されます。 次の図に示すように、すべてのiTunes Apple MusicトラックがTunesBank Apple Music変換ソフトインターフェイスに同期されていることがわかります。

ステップ2.Apple Musicトラックを選択します
左側のパネルの「プレイリスト」をクリックすると、すべての曲が右側に表示されます。 MP3形式に変換したいトラックをチェックしてください。

もちろん、プレイリストやアルバム全体を一度に選択して変換することもできます。左側のプレイリスト/アルバムをクリックしてください。メインインターフェイスには、右側のプレイリスト内のすべてのトラックが自動的に表示されます。上部のチェックボックスをクリックして、プレイリスト内のすべての曲を選択します。

ステップ3.出力フォーマットとしてMP3を選択します
インターフェイスの下部に移動し、好みに応じて出力設定をカスタマイズすることができます。 ここでは、最大320kbpsのビットレートで出力フォーマットをMP3として選択できます。

ステップ4.MP3プレーヤーで再生するためにApple MusicをMP3形式に変換します
今こそApple MusicからMP3曲を入手する時です。「変換」ボタンをクリックするだけで、Apple MusicトラックをMP3ファイルとしてダウンロードし、パソコンに保存できます。

変換が完了したら、変換されたMP3ファイルを[完了]セクションで見つけ、[出力ファイルの表示]ボタンをクリックして開きます。 アーティスト、トラック番号、アルバムなどを含むすべてのID3タグは、出力オーディオに保持されます。

ステップ5.再生のためApple MusicをMP3プレーヤーに転送する
MP3プレーヤーをパソコンのUSBポートに挿入すると、MP3プレーヤーが認識されます。 次に、Apple Music MP3ファイルを直接ドラッグアンドドロップしてオフラインで再生します。 転送終了したら、MP3プレーヤーをパソコンから取り出します。

これで、どのMP3プレーヤーでもApple Musicを簡単に再生できます。さらに、この方法を使用して、iPod、iPhone、Android TV、Apple TV、Xbox、PSP、ZuneなどのデバイスでApple Musicを再生できます。 また、Apple Musicの曲をCDに書き込んで、車のCDプレーヤーで再生することもできます。

Apple MusicをMP3プレーヤーに転送する<