Apple MusicをWindowsに保存する方法は?

要旨:
Apple Musicの曲をPCに保存したいですか?本記事では、Apple Musicの曲をパソコンに保存するため、Apple Musicの曲をMP3に変換して保存する方法をご紹介します。こうすれば、自由にApple Musicの曲を楽しむことができます。

Apple Musicはサブスクの音楽ストリーミングサービスで、何百万もの曲にすぐにアクセスできます。 Apple Musicでお気に入りのトラックやアーティストを簡単に見つけて、音楽ライブラリに追加できます。ただし、曲を保存するために、曲をパソコンに保存してサブスクをキャンセルしたい場合があります。しかし、Appleはこれを行うことを許可していません。すべてのApple Musicの曲には、曲の著作権を保護するためにDRM保護と言う暗号化テクノロジーが追加されています。このテクノロジーにより、Apple Musicアプリの対応以外のデバイスで曲を保存して再生することは不可能になります。

また、サブスクをキャンセルすると、有効期間が過ぎてもApple Musicの曲を再生し続けることはできません。 さらに悪いことに、音楽ライブラリの曲データが失われます。では、Apple Musicの曲を制限なしでパソコンに保存するにはどうすればよいですか? ここで、Apple Musicを変換およびダウンロードできるApple Musicコンバータが必要です。

Apple Musicの曲をパソコンに保存するための優秀ツール

TunesBank Apple Music変換ソフトは、MacおよびWindows用のデスクトップアプリケーションであり、すべてのApple Music変換ツールの中で際立っています。Apple Musicの曲からDRMを削除し、元の曲の品質を維持しながら、Apple MusicをMP3、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、AIFFなどの一般的に使用される形式に変換できます。また、PCでの変換速度は最大10倍、Macでの変換速度は最大5倍になるため、時間を節約できます。さらに重要なことに、変換された曲のID3タグ情報とメタデータをロスレスで変換できます。これを使用すると、Apple Musicの曲をパソコンに永続的に保存したり、Apple MusicをPCのCDに書き込んだりすることが簡単にできます。

TunesBank Apple Music変換ソフトを選ぶ理由:

  • Apple Musicの曲のDRM保護を削除できます。
  • 品質を損なうことなく、Apple Musicの曲をMP3、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、およびAIFF出力形式にロスレスで変換します。
  • iTunesミュージック、iTunesオーディオブック、Audibleオーディオブックの変換もサポートしています。
  • Apple Musicの曲を10倍の速度でPCに保存し、5倍の速度でMacに保存します。
  • 元のオーディオ品質、ID3タグ、およびメタデータを出力MP3ファイルに保持します。
  • オフラインで聴くために、Apple Musicの曲とプレイリストをパソコンに保存します。
  • 変換されたApple MusicをAndroidスマホ、iPhone、iPad、iPod、MP3プレーヤーなどに転送して再生します。

ガイド:Apple MusicをPCに保存する手順

このパートでは、TunesBank Apple Music変換ソフトを使用して、Apple MusicをMP3に変換する方法について説明します。TunesBank Apple Music変換ソフトは、WindowsおよびMacシステム用のソフトです。開始する前に、[ダウンロード]ボタンをクリックしてデスクトップにダウンロードしてください。

ステップ1.TunesBank Apple Music変換ソフトを起動します
TunesBank Apple Music変換ソフトをダウンロードしてインストールした後、プログラムを起動すると、iTunesアプリまたはApple Musicアプリが自動的に実行されます。 次の図に示すように、すべてのApple MusicトラックがTunesBank Apple Music変換ソフトインターフェイスに同期されていることがわかります。

TunesBank Apple Music変換ソフトは簡潔なインターフェイスを提供するため、iTunesライブラリが自動的に読み込まれます。そのため、Apple Musicの曲をライブラリにダウンロードする必要はなく、お気に入りのiTunesライブラリに曲を追加するだけです。

ステップ2.Apple Musicトラックを選択します
左側のパネルの「プレイリスト」をクリックすると、すべての曲が右側に表示されます。 MP3形式に変換したいトラックをチェックしてください。

もちろん、プレイリストやアルバム全体を一度に選択して変換することもできます。左側のプレイリスト/アルバムをクリックしてください。メインインターフェイスには、右側のプレイリスト内のすべてのトラックが自動的に表示されます。上部のチェックボックスをクリックして、プレイリスト内のすべての曲を選択します。

ステップ3.出力フォーマットとしてMP3を選択します
インターフェイスの下部に移動し、好みに応じて出力設定をカスタマイズすることができます。 ここでは、最大320kbpsのビットレートで出力フォーマットをMP3として選択できます。

ステップ4.Apple MusicをMP3形式に変換します
今こそApple MusicからMP3曲を入手する時です。「変換」ボタンをクリックするだけで、Apple MusicトラックをMP3ファイルとしてダウンロードし、パソコンに保存できます。

これで、Apple Music曲をパソコンに保存できました。変換されたApple Music曲はすべてDRM保護をなくなり、MP3プレーヤー、iPod、Apple TV、PSP、PS4などの任意デバイスでも再生できます。また、Apple Music曲をCDに書き込むこともできます、書き込んだCDはCDプレイヤーまたはカープレイヤーで楽しむことができます。

Apple MusicをWindowsに保存する