Apple MusicをMacに保存する方法

要旨:
Apple Musicの曲をMacに保存したいですか?本記事では、Apple Musicの曲をMacに保存するため、Apple Musicの曲をMP3に変換してMacに保存する方法をご紹介します。そうすれば、Macに曲を再生でき、または、MacでApple Musicをオフラインで再生したり、オフラインで聴くために任意のデバイスに転送したりできるようにします。

「サブスクをキャンセルしたいのですが、サブスクをキャンセルすると、Apple Musicの曲を再生できなくなります。Apple Musiccの曲をMacに保存する方法はありますか?」

ご存知のとおり、Apple Musicは最も人気のあるストリーミング音楽プラットフォームの1つです。 Apple Musicメンバーシップに登録している限り、さまざまな種類のApple Musicの曲を再生およびダウンロードできます。ただし、Apple Musicメンバーシップを購読している場合でも、まだ多くの制限があります。最も厄介な制限は、Apple Musicの曲をダウンロードしても、曲が完全に自分のものではなく、Apple Musicに対応するデバイスでのみ再生でき、保存できないことです。

では、どうすればApple Musicの曲を保存できますか? この記事では、Apple Musicの曲をMacに保存して、どのデバイスでもオフラインでApple Musicの曲を再生できるようにする方法を紹介します。

なぜApple Musicの曲は保存できないでしょう?

Apple Musicを使用すると、加入者はApple MusicからMacやPCなどの許可されたデバイスに音楽をダウンロードしてオフラインで聴くことができます。ただし、Apple Musicからダウンロードするすべての曲はDRMによって保護されています。言い換えれば、今聴いているApple Musicの曲を完全に所有していません。 ダウンロードした曲は、サブスク期間中のみお楽しみいただけます。Apple Musicのサブスクをキャンセルし、有効期間が経過すると、ダウンロードしたすべての曲にアクセスできなくなります。さらに悪いことに、曲ライブラリの情報が失われ、収集したお気に入りの曲を取得できなくなる可能性があります。

MacにApple Musicを保存するため必要なツール

そこで、MacにApple Musicを保存するために、とあるツールが必要です。それはTunesBank Apple Music 変換ソフトです。これはMacやWindowsと完全に互換性のある最高のツールです。この強力な機能は、DRM保護を簡単に削除して、Apple MusicをMacに保存するのに役立ち、曲をMP3、M4A、FLACなどのさまざまな一般的な形式に変換できます。 最も重要な点は、TunesBankがApple Musicトラックの元のオーディオ品質とID3タグの100%の保存をサポートしているため、曲情報の損失を心配する必要がないということです。 変換された曲にはDRM保護がありませんので、Macで再生できるだけでなく、MP3プレーヤー、iPod Nano、その他のポータブルデバイスに曲をコピーして、外出時に楽しむことができます。

TunesBank Apple Music 変換ソフト主な機能:

  • Apple Music曲、プレイリスト、アルバムを最大5倍速度でダウンロードします。
  • Apple Musicを100%オリジナルの品質でMP3 / M4A / FLACにダウンロードします。
  • iTunes M4Pの曲、オーディオブック、Audibleオーディオブックなどの音声ファイルをMacにダウンロードして保存します。
  • Apple Musicの曲、プレイリスト、アルバム、アーティストをMac / PCに永続的に保存します。
  • 元のオーディオ品質、ID3タグ、メタデータを100%保持します。
  • 変換したApple Music曲はMP3プレーヤー、iPod Nano、Xbox、その他のデバイスでオフラインで再生できます。
  • 最新のiTunesバージョンであるMacOS10.11-11およびWindows10と完全に互換性があります。

ガイド:Apple MusicをMacに保存する方法は?

このガイドでは、TunesBank Apple Music変換ソフトを使用してApple MusicをダウンロードしてMacに保存する方法を説明します。始める前に、TunesBankアプリとiTunesアプリをダウンロードしていることを確認してください。ガイドに従って、操作を完了してください。

ステップ1. TunesBank Apple Music変換ソフトを起動する
インストール後、MacでTunesBank Apple Music変換ソフトを起動すると、Apple Musicアプリ(MacOS 10.15 Catalina)またはiTunesが自動的に起動します。 すべての曲はTunesBankアプリに同期されます。

ステップ2. Apple Musicトラックを選択する
左側でプレイリストまたはアルバムを選択し、チェックボックスをクリックして保存するApple Musicトラックを選択します。 または、検索バーを使用して、保存するApple Musicの曲を見つけることができます。

ステップ3. 出力形式を選択する
TunesBankインターフェースの下部で、MP3、M4A、またはFLACとして出力形式を選択できます。また、ここで出力パス、出力品質、ビットレート、サンプルレートなどを調整することもできます。

ステップ4. Apple Musicの曲をMacに保存し始める
フォーマットを選択したら、「変換」をクリックしてApple Musicのダウンロードを開始し、Macに保存します。その過程で、「ライブラリ」に戻って曲を追加することができます。

ステップ5. MacにダウンロードしたApple Musicの曲を入手する
[完了]> [出力ファイルの表示]ボタンをクリックして、Macに保存したApple Musicの曲を取得できます。

これで、Apple Music曲をMacに保存できます。変換されたApple Music曲はすでにMac保存し、Macパソコンにオフライン再生またはMP3プレーヤー、iPod、Apple TV、PSP、PS4などの任意デバイスに転送しオフライン再生することもできます。また、車やCDプレイヤーに楽しみたい場合は、Apple Music曲をCDに書き込むこともできます。お好きなデバイスに再生し、Apple Musicを楽しめましょう。

Apple MusicをMacに保存する