AndroidスマホでApple Musicを再生する方法は?

要旨:
AndroidスマホでApple Musicを再生したいですか?本記事では、Apple Musicの曲をAndroidスマホに再生するため、Apple Musicの曲を変換し、Androidスマホに転送して再生する方法をご紹介します。そうすれば、どのモデルのAndroidスマホでもApple Musicを自由に再生できます。

以前は、Apple MusicはiPhoneでしか実行できませんでした。 しかし、スマートフォン技術の発展に伴い、Apple MusicはiPhoneだけでなくAndroidスマホでも利用できます。
では、Android携帯でApple Musicの曲を再生する方法を知りたいですか? この記事では、Apple Musicの曲をAndroidスマホで簡単に楽しむ方法を説明します。

方法1:AndroidスマホでApple Musicを再生する

Appleは、初めて加入するすべての人に3か月の無料トライアルを提供しています。 Androidスマホまたは他のタブレットにApple Musicをインストールしたことがない場合は、3か月の無料試用期間でAndroidスマホにApple Musicを楽しむことができます。 無料試用期間終了後、気が変わった場合は、サブスクをキャンセルすることができます。それ以外の場合は、月額980円のサブスク料金が自動的に請求されます。また、サブスクをキャンセルすると、Apple Musicの曲を再生できなくなります。

方法2:パソコンでApple Music曲をダウンロードし、Androidスマホに転送する

サブスクをキャンセルしてもAndroidでApple Musicの曲を再生したい場合は、パソコンのApple Music音楽コンバーターを使用してApple Musicの曲のDRMを削除し、Androidスマホにコピーして曲を再生することをお勧めします。TunesBank Apple Music 変換ソフトは、このメソッドを効果的に実装できます。

TunesBank Apple Music変換ソフトは、DRM保護を破り、ロスレスオーディオ品質を維持しながらApple MusicをMP3、M4A、AAC、AC3、FLAC、WAVに変換できるオールインワンのApple Musicコンバーターです。また、変換された曲のID3タグ情報とメタデータ情報はそのまま保持できます。このようにして、Apple Musicの曲をパソコンからAndroidスマホまたはタブレットに転送して楽しむことができます。

TunesBank Apple Music変換ソフトの主な機能:

  • Apple Music、iTunes M4P音楽、オーディオブックからDRMを削除します。
  • Apple Musicの曲をMP3、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、AIFFなどの一般的な形式に変換します。
  • 100%オリジナルのオーディオ品質、ID3タグ、メタデータ情報を維持します。
  • Apple Musicの曲、プレイリスト、アルバムを永続的に保存します。
  • Androidスマホ、ソニーウォークマン、MP3プレーヤー、iPodなどのデバイスでApple Musicの曲を再生します。

ガイド:TunesBankを使ってApple MusicをAndroidスマホに変換する

このパートでは、TunesBank Apple Music変換ソフトを使用して、Androidスマホ用にApple MusicをMP3に変換する方法について説明します。TunesBank Apple Music変換ソフトは、WindowsおよびMacシステム用のソフトです。開始する前に、[ダウンロード]ボタンをクリックしてデスクトップにダウンロードしてください。

ステップ1.TunesBank Apple Music変換ソフトを起動します
TunesBank Apple Music変換ソフトをダウンロードしてインストールした後、プログラムを起動すると、iTunesアプリまたはApple Musicアプリ(macOS 10.15以降)が自動的に実行されます。 次の図に示すように、すべてのiTunes Apple MusicトラックがTunesBank Apple Music変換ソフトインターフェイスに同期されていることがわかります。

TunesBank Apple Music変換ソフトは簡潔なインターフェイスを提供するため、iTunesライブラリが自動的に読み込まれます。そのため、Apple Musicの曲をライブラリにダウンロードする必要はなく、お気に入りのiTunesライブラリに曲を追加するだけです。

ステップ2.Apple Musicトラックを選択します
左側のパネルの「プレイリスト」をクリックすると、すべての曲が右側に表示されます。 MP3形式に変換したいトラックをチェックしてください。

もちろん、プレイリストやアルバム全体を一度に選択して変換することもできます。左側のプレイリスト/アルバムをクリックしてください。メインインターフェイスには、右側のプレイリスト内のすべてのトラックが自動的に表示されます。上部のチェックボックスをクリックして、プレイリスト内のすべての曲を選択します。

ステップ3.出力フォーマットとしてMP3を選択します
インターフェイスの下部に移動し、好みに応じて出力設定をカスタマイズすることができます。 ここでは、最大320kbpsのビットレートで出力フォーマットをMP3として選択できます。

ステップ4.Androidスマホで再生するためにApple MusicをMP3形式に変換します
今こそApple MusicからMP3曲を入手する時です。「変換」ボタンをクリックするだけで、Apple MusicトラックをMP3ファイルとしてダウンロードし、パソコンに保存できます。

変換が完了したら、変換されたMP3ファイルを[完了]セクションで見つけ、[出力ファイルの表示]ボタンをクリックして開きます。 アーティスト、トラック番号、アルバムなどを含むすべてのID3タグは、出力オーディオに保持されます。

ステップ5.再生のためApple MusicをAndroidスマホに転送する
AndroidスマホをパソコンのUSBポートに挿入すると、Androidスマホが認識されます。 次に、Apple Music MP3ファイルを直接ドラッグアンドドロップしてオフラインで再生します。 転送終了したら、Androidスマホをパソコンから取り出します。

これで、Apple Music曲をAndroidスマホに再生できました。どのタイプのAndroidスマホでもApple Musicの曲を自由に再生でき、変換されたApple Musicの曲はDRM保護を気にせずにApple Musicでのみ再生できるだけではなく、MP3プレーヤー、iPod、Apple TV、PSP、PS4などのデバイスでも再生できます。

AndroidスマホでApple Musicを再生する