Apple Watchでオーディオブックを聴く方法

要旨:
iPhoneなしでApple Watchにオーディオブックを聴く方法はありますか?本記事では、Audibleから購入したオーディオブックを変換し、Apple Watchで再生する方法をご紹介します。

「スマホなしでApple WatchでAudibleを聴くことはできますか?」答えは「できます」。 時々、あなたはスマホを持って行きたくなくて、走ったり、家事をしたりするなどのより便利な活動のためにあなたのApple Watchで音楽を聴きたいと思うかもしれません。しかしご心配なく、この記事では、Apple WatchでAudibleオーディオブックを聴く簡単な方法を紹介します。 そして、iPhoneなしでApple Watchでオーディオブックと音楽を再生することもできます!

方法1:Audibleアプリを使用してApple WatchでAudibleを聞く

Apple Watchでオーディオブックを楽しむには、まずiPhoneからオーディオブックをダウンロードする必要があります。 Apple WatchでAudibleをプレイするには、完全なガイドに従ってください。

Apple WatchでAudibleを使用するには、次のものが必要です。

  • Audibleアプリをバージョン3.0以降に更新します。
  • iPhoneをiOS12以降に更新します。
  • Apple WatchをwatchOS5以降に更新します。

ステップ1. Apple WatchにAudibleを追加する
まず、Apple WatchとiPhoneがペアリングされていることを確認します。次に、iPhoneでWatchアプリを開き、[マイウォッチ]をタップします。もう一度下にスクロールして、Audibleアプリを見つけてインストールします。

ステップ2. オーディオブックをApple Watchに同期する
iPhoneでAudibleアプリを起動し、お気に入りのオーディオブックをダウンロードします。 次に、「Apple Watchに同期」を選択します。 この同期プロセス中は、Apple Watchが充電器に接続されていることを確認してください。 iPhoneのAudibleアプリの3つのドットに時計のアイコンが表示されている場合。 これは、AudibleオーディオブックがApple Watchに追加されたことを示しています。

ステップ3. Apple Watchでオーディオブックを再生する
ご存知のように、Apple Watchにはヘッドフォンポートがありません。代わりに、オーディオをワイヤレスで送信します。 Apple WatchでAudibleオーディオブックを聴くには、BluetoothヘッドフォンをApple Watchとペアリングする必要があります。リングが成功すると、オーディオブックを再生できます。

ただし、iPhoneまたはApple Watchが要件を満たしていない場合、またはAudibleブックをApple Watchと同期できない場合は、この方法を使用できません。では、どうすればオーディオブックを高い確率でApple Watchにうまく変換できるでしょうか。 幸いなことに、Apple WatchでAudibleオーディオブックを聴くもう一つの方法があります。

方法2:高確率でApple Watchに同期し、Audibleを聴ける最良の方法

Audibleオーディオブックを高確率で変換してApple Watchに同期したい場合は、TunesBank Audible変換ソフトが役立ちます。 TunesBank Audible変換ソフトは、MacおよびWindowsに最適なAudibleコンバーターです。 Audible DRM保護を効果的に削除し、Audible AA / AAXオーディオブックをM4A、MP3、WAV、FLACに変換できるようにします。 さらに、Audibleを変換すると、オーディオブックの元の品質、すべてのID3タグ、およびチャプター情報が100%維持されます。さらに良いことに、長いオーディオブックを章または時間ごとに複数の部分に分割できる分割機能です。 これを使用すると、Apple Watch、iPhone、Android、iPod、MP3プレーヤー、ソニーウォークマンなどでAudibleオーディオブックをオフラインで簡単に再生できます。そして、iPhoneなしでApple Watchにオーディオブックを聴くことができます。

AudibleオーディオブックをMP3に変換し、Apple Watchに転送する

ステップ1.TunesBank Audible変換ソフトをインストールして実行します
上の[ダウンロード]ボタンをクリックして、MacまたはWindowsにTunesBank Audible変換ソフトをインストールします。 次に、プログラムを実行すると、シンプルなインターフェイスがあることがわかります。

ステップ2.Audible AAX / AAオーディオブックをTunesBankにインポートします
次に、AXまたはAAXファイルをパソコンからTunesBankインターフェイスに直接ドラッグアンドドロップします。

または、アイコンをクリックして、変換したいAXまたはAAXファイルを選択することもできます。

ステップ3.オーディオブックにはMP3形式を選択してください
驚いたことに、TunesBankではオーディオブックごとに異なるフォーマットを選択できます。または、メニューバーから[出力設定]を選択し、出力形式としてMP3を選択し、必要に応じてサンプルレート、ビットレートを変更し、オーディオブックを分割することもできます。

ステップ4.AA / AAXからMP3への変換を開始します
すべての準備ができたら、[すべて非表示]ボタンを押して、ツールがAudible DRMの削除を開始し、品質を損なうことなくAudible AA / AAXファイルをMP3に変換できるようにします。

変換後、「変換済み」に移動して、高品質のAudible FLACファイルを取得します。

ステップ5.変換したオーディオブックをApple Watchに同期する
これで、変換したAudibleファイルを任意のApple Watchに同期して、オフラインで聴くことができます。

1)パソコンでiTunesを起動します。「オーディオブック」という名前の新しいプレイリストを作成し、変換されたオーディオファイルを「オーディオブック」プレイリストにインポートします。

2)iTunesを介してiPhoneをパソコンに接続します。そして、新しいオーディオブックのプレイリストをiPhoneに同期します。その後、iPhoneをiTunesから切断します。

3)iPhoneでApple Watchアプリを開きます。 [音楽]> [音楽の追加]をクリックして、オーディオブックのプレイリストを選択します。

4)次に、Bluetooth経由でApple WatchをiPhoneとペアリングし、変換されたAudibleブックをApple Watchに同期してみます。

これで、iPhoneを使わずにApple WatchでAudibleオーディオブックをオフラインで聴くことができるようになりました。

まとめ

以上は、Apple Watchでオーディオブックを聴く方法です。どの方法でもお好きなように利用できます。ただし、さまざまなデバイスでオーディオブックを簡単に再生したい場合は、TunesBank Audible変換ソフトを使用することをお勧めします。 これは、Apple Watch、スマートウォッチ、MP3プレーヤー、iPod、およびその他のポータブルデバイスでAudibleブックをオフラインで楽しむための最良かつ最も簡単な方法を提供します。これを使用すると、iPhoneなしでApple Watchにオーディオブックを聴くことができます。

Apple Watchでオーディオブックを聴く方法