Apple Musicを高音質のWAVに変換する

要旨:
Apple Music曲は保護されたM4Pファイルであり、Apple Music対応外のデバイスにはオフライン再生できません。本記事では、Apple Music からダウンロードした音楽を WAV 形式に変換し、保護される曲を高音質のWAV形式に変換する方法をご紹介します。こうすれば、高音質でApple Music曲を楽しむことができます。

Apple Musicは、世界で最も人気のあるストリーミング音楽サービスの1つです。 音楽図書館には、聴ける曲がたくさんあり、便利なサービスがあるので人気があります。そして、pple Music のメンバーシップになれば、Apple Music の音楽をダウンロードして、オフラインで再生することができます。しかし、ダウンロードしたApple Music音楽は保護されるファイルで、iTunes 以外のプレイヤーで再生したり、ほかのデバイスに転送したりすることはできません。それを連れて、保護されるファイルの形式変換もできません。よって、保護されるファイルをWAV 形式にエンコードすることは不可能です。

なら、どうすればApple Musicを高音質のWAVに変換するのでしょうか?ここでは、Apple Music の音楽を WAV に変換したい方に、Apple Music 音楽変換に適用するTunesBank Apple Music変換ソフトをご紹介したいと思います。

TunesBank:Apple MusicからWAVへ変換するための最良のツール

TunesBank Apple Music変換ソフトは、Apple MusicからWAVへ変換する分野で際立っています。これは強力な Apple Music DRMリムーバーとApple Musicコンバーターです。 Apple Music曲の保護を解除するのがもちろん、曲をWAV、MP3、M4A、FLAC、WAV、AACなどの一般的な音楽形式に変換することもできます。そして、変換速度変換最大10倍速とバッチ変換もサポートできますので、変換時間を節約できます。された曲はMac / PCに永久に保存でき、オフラインで再生するために曲をMP3プレイヤー、ソニーウォークマン、iPhone/Androidなどの任意のデバイスに移動できます。さらに、曲名、アーティスト、アルバム、トラック番号などの ID タグ情報も保持できますので、音楽ライブラリを整理する時はとても便利です。

TunesBank Apple Music変換ソフト主な機能:

  • Apple Music曲のDRM保護を簡単に解除します。
  • Apple Music、iTunes M4P曲、iTunes、AudibleオーディオブックのDRMを解除できます。
  • Apple Musicの曲をWAV、MP3、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、AIFFなどの他のオーディオ形式も変換できます。
  • Apple Musicの曲を高品質のままを維持します。
  • すべてのID3タグとメタデータを出力音楽ファイルに保存します。
  • 変換が開始された場合でも、曲の追加を継続することがサポートされています。
  • サポート速度最大10倍速(Windows)です。変換時間を節約できます。
  • Apple Music曲をMP3プレイヤー、ソニーウォークマン、iPhone/Androidなどの任意のデバイスに移動できます。

Apple MusicをWAVに変換する手順

TunesBank Apple Music変換ソフトを使用してApple MusicからWAVファイルを取得するにはどうすればよいですか? ここでは、Apple MusicをWAVに変換する方法に関する完全なユーザーガイドを紹介します。このようにして、必要に応じてApple Musicを任意のデバイスに簡単に転送できます。

ステップ1. TunesBank Apple Music変換ソフトをパソコンにインストールして起動します
まず、MacまたはWindowsパソコンにTunesBank Apple Music変換ソフトをダウンロードしてインストールします。 それを起動すると、iTunes / Apple Musicアプリが自動的に起動することがわかります。

ステップ2. 変換するApple Musicの曲を選択します
左側の列から音楽プレイリストを選択すると、メインインターフェイスにすべての音楽ファイルが表示されます。 MP3に変換するApple Musicの曲を選択し、曲名の横にあるチェックボックスをクリックします。

ステップ3.出力設定をWAV設定する
変換する前に、必要な出力フォーマットを選択してください。TunesBankは、MP3、WAV、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、AIFFの7つの出力フォーマットをサポートしています。ここで、高音質のWAVを選択しましょう!

ステップ4.変換速度を調整します(オプション)
Macユーザーの場合、1倍または5倍の変換速度を設定できます。 Windowsの場合、アプリのデフォルトは変換速度の10倍です。

ステップ5.Apple Musicをロスレス品質でMP3に変換
「変換」ボタンをクリックして、Apple MusicからMP3への変換を開始します。 TunesBankを使用すると、5倍(Mac)または10倍(PC)の変換速度で任意の数のApple Music曲をバッチ変換できます。iTunes /Apple Musicアプリはバックグラウンド(ミュート)でApple Musicトラックを再生するため、変換が完了するまでiTunes / Apple Musicアプリを使用しないことをお勧めします。

ステップ6.Apple Music WAVファイルを入手する
変換が完了したら、[出力ファイルの表示]ボタンをクリックして、変換されたApple Music WAVファイルを見つけることができます。

以上は、Apple Musicを高音質のWAVに変換する方法でした。変換したすべてのApple Music WAVファイルはパソコンのフォルダに保存されています。そして、曲は他のデバイスに自由に転送、コピー、または共有できます。ぜひTunesBankをインストールして、Apple Musicを変換してみましょう。

Apple Musicを高音質のWAVに変換