Apple Musicを変換し、Androidスマホで再生する方法

要旨:
AndroidスマホでApple Musicを再生したいですか?本記事では、Apple Musicの曲をAndroidスマホで再生する2つの方法をご紹介します。どの方法でも簡単にAndroidスマホでApple Musicを再生することができます。

あなたはAndroidスマホユーザーですか? Androidスマホを使用してApple Musicを再生したいですか?Apple Musicは現在Appleデバイスでの再生に限定されておらず、Apple MusicはAndroidスマホでも使用できます。

では、AndroidスマホでApple Musicの曲を再生するにはどうすればよいですか? この記事では、AndroidスマホでApple Musicの曲を再生する2つの方法を紹介します。

方法1:パソコンでApple Musicを変換し、Androidスマホに転送する(おすすめ)

Apple Musicの曲を任意のデバイスで自由に再生したい場合は、Apple Music曲のDRM保護を解除する必要があります。これは、曲の著作権を保護するために使用される暗号化技術です。使用後は、Apple Musicアプリを開くことができるデバイスでのみ使用できます。 そしてここで、TunesBank Apple Music変換ソフトはこの問題を解決することができます。 TunesBank Apple Music変換ソフトは、DRM保護を解除し、ロスレスオーディオ品質を維持しながらApple MusicをMP3、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、AIFFおよびその他の一般的な形式に変換するのに役立つオールインワンのApple Musicコンバータです。 iTunesの任意のビデオからオーディオを抽出し、音楽デバイスやプレーヤー用のオーディオ形式に変換できます。このようにして、Apple Musicの曲をコンピュータからAndroidスマホまたはタブレットに転送して楽しむことができます。また、曲をその他のデバイスに転送することもできます。

TunesBank Apple Music変換ソフトを選ぶ理由

  • Apple Musicの曲のDRM保護を削除できます。
  • 品質を損なうことなく、Apple Musicの曲をMP3、M4A、AAC、FLAC、AC3、AU、およびAIFF出力形式に変換します。
  • iTunesミュージック、iTunesオーディオブック、Audibleオーディオブックの変換もサポートしています。
  • 元のオーディオ品質、ID3タグ、およびメタデータを出力MP3ファイルに保持します。
  • 変換されたApple MusicをAndroidスマホ、iPhone、iPad、iPod、MP3プレーヤーなどに転送して再生します。

Apple MusicをMP3に変換し、Androidスマホに転送する手順

このパートでは、TunesBank Apple Music変換ソフトを使用して、Apple MusicをMP3に変換する方法について説明します。TunesBank Apple Music変換ソフトは、WindowsおよびMacシステム用のソフトです。開始する前に、[ダウンロード]ボタンをクリックしてデスクトップにダウンロードしてください。

ステップ1.TunesBank Apple Music変換ソフトを起動します
TunesBank Apple Music変換ソフトをダウンロードしてインストールした後、プログラムを起動すると、iTunesアプリまたはApple Musicアプリが自動的に実行されます。 次の図に示すように、すべてのApple MusicトラックがTunesBank Apple Music変換ソフトインターフェイスに同期されていることがわかります。

TunesBank Apple Music変換ソフトは簡潔なインターフェイスを提供するため、iTunesライブラリが自動的に読み込まれます。そのため、Apple Musicの曲をライブラリにダウンロードする必要はなく、お気に入りのiTunesライブラリに曲を追加するだけです。

ステップ2.Apple Musicトラックを選択します
左側のパネルの「プレイリスト」をクリックすると、すべての曲が右側に表示されます。 MP3形式に変換したいトラックをチェックしてください。

もちろん、プレイリストやアルバム全体を一度に選択して変換することもできます。左側のプレイリスト/アルバムをクリックしてください。メインインターフェイスには、右側のプレイリスト内のすべてのトラックが自動的に表示されます。上部のチェックボックスをクリックして、プレイリスト内のすべての曲を選択します。

ステップ3.出力フォーマットとしてMP3を選択します
インターフェイスの下部に移動し、好みに応じて出力設定をカスタマイズすることができます。 ここでは、最大320kbpsのビットレートで出力フォーマットをMP3として選択できます。

ステップ4.Apple MusicをMP3形式に変換します
今こそApple MusicからMP3曲を入手する時です。「変換」ボタンをクリックするだけで、Apple MusicトラックをMP3ファイルとしてダウンロードし、パソコンに保存できます。

変換が完了したら、変換されたMP3ファイルを[完了]セクションで見つけ、[出力ファイルの表示]ボタンをクリックして開きます。 アーティスト、トラック番号、アルバムなどを含むすべてのID3タグは、出力オーディオに保持されます。

ステップ5.再生のためApple MusicをAndroidスマホに転送する
AndroidスマホをパソコンのUSBポートに挿入すると、Androidスマホが認識されます。 次に、Apple Music MP3ファイルを直接ドラッグアンドドロップしてオフラインで再生します。 転送終了したら、Androidスマホをパソコンから取り出します。

方法2:Apple Musicを対応できるAndroidスマホに再生する

Androidスマホで直接再生したい場合、対応するApple Music Androidスマホにアプリをダウンロードし、アプリを開いて請求情報を確認し、有効な支払い方法を追加するだけです。最後に、「参加」をクリックします。 これで直接にAndroidスマホでApple Musicの曲を再生できます。

最初は3ヶ月の無料トライアルがあり、無料トライアル期間が終了すると、月額980円が自動的に差し引かれます。もちろん、サブスクをキャンセルすることはできますが、キャンセル後はApple Musicを使用したりApple Musicの曲を再生したりすることはできなくなります。

上記は、AndroidスマホでApple Musicの曲を再生する2つの方法です。どちらの方法も非常に便利です。ただし、曲のデバイス対応範囲を広げたい場合は、第一の方法をお勧めします。この方法で変換された曲は、どのデバイスでも再生できます。どんなデバイスでも自由に演奏したい音楽愛好家にとって最適だと思います。

AndroidスマホでApple Musicを再生する